★店長の日記

スティービーワンダーの無念-Blowin' in the wind

先日You Tubeでドキッとした事がありました。
スティービーワンダーがボブディランの名曲、
「Blowin' in the wind」を歌うにあたり、

「僕はこの曲にある思いを抱いている。
 この曲が歌われ続ける事への無念さを感じる」

歌が永く歌われ続ける事を「無念」と表現するって??、
と衝撃が走りました。

「この歌の背景となったさまざまな出来事があるからだ」

「ベトナム戦争・人種差別・飢餓・・・
現代においてもその意味は失われていない・・・」

Blowin' in hte wind・・・
この名曲が歌われ続ける間は世界のどこかで
マイノリティの人々が傷ついているんだ

私たちはどれだけ歩けば辿り着けるんだろう・・・
[PR]
by pron-parts | 2009-08-04 02:03 | ★店長の日記