★商品情報

魅力的なモン族古布

d0100995_09455733.jpg
d0100995_09455007.jpg

アジアには沢山の民族がいます。中国・タイ・ラオス・ベトナムの山岳一帯に暮らすモン族(苗族)、アカ族・リス族・ラフー族…
それぞれの民族が、また同じ民族のカテゴリーの中でも村々で、異なった刺繍・模様や色合いを持っています。
多種多様なその美しい古い布からは縫い手の色々な思いが一針一針に込められています。気が遠くなるような手仕事ですが、
ご近所の女性たちが日向ぼっこをしながら集まり、旦那の愚痴をこぼしたり恋話に花を咲かせたりしながらの縫い仕事。
それもまた、彼らの生活の中にある一つの楽しみや喜びの仕事だったり時間だったりしたのでしょう。
インドのカルナータカ周辺のバンジャーラ、グジャラート・カッチ地方の民族にも言える、世界共通の生活が刺繍にはあります。

タイやベトナムの苗族(モン族)の
民族服の後ろに付けられた刺繍
布は、まるで、羽根のよう。色使いは私たちも見習いたいほど美しいです。
[PR]
by pron-parts | 2017-01-16 09:50 | ★商品情報